Cloud Gardener

淡々と園芸にっき

つるバラ・アイスバーグを植え替え

うちで唯一のバラ、アイスバーグ(つるバラ)を8号スリット鉢から40cmコンテナに植え替えました。

このつるバラ、スリット鉢を地面に直置きしていたところ、根張に気がつかないままグングン育ち根もどんどん伸び、気がついたときには根が張って動かせない状態になっていました。おかげで花はたくさん咲きましたが。鉢の直置き、ダメ絶対(教訓)

ようやく寒くなりバラ植え替えシーズンになったので植え替えです。スコップで掘り起こすも太い根がどこまでも下に伸びているので止むを得ず2本ほど切断。大丈夫かな〜

f:id:caramari:20211220201712j:plain

なんとか掘り起こしたところ。スリットからものすごい根が…

f:id:caramari:20211220204536j:plain

鉢から抜けそうにないので底をハサミで切って開けました。根っこでパンパン💦

f:id:caramari:20211220204759j:plain

サークリングはしておらず、コガネムシ幼虫なども無し、ミミズが一匹。

f:id:caramari:20211220205213j:plain

早速用意していた大きなコンテナに植え替えました。大きすぎるかと思ったけどそうでもなく。土は赤玉(中)4、草花培養土4、+鹿沼土0.5、腐葉土0.5、籾殻燻炭0.5、バーミキュライト0.5位のブレンド、あと発酵油粕ひとつかみ。

この時点で3時過ぎ、日暮れも近づき温度も下がっていたので、とりあえず翌日になってから水撒きしました。が良かったのかな〜?

仕上げに、根っこに合わせて、最初の半分くらいの大きさに剪定。もっと小さくても良いのかも。最後に養生のため不織布をかぶせて紐で縛っておしまい。葉に黒点が出てたので1月くらいに薬を撒く予定。まずは枯れないことを祈ります…

秋まきした草花のその後・12月

f:id:caramari:20211218192841j:plain

9月初めにまいたカレンデュラ(4号スリット鉢)、3ヶ月半後。毎日見てるとわかりづらいけど、ちゃんと成長して大きくなってます。

f:id:caramari:20211218193247j:plain

10月2日にまいたスカビオサ、成長ゆっくりめ。9cmポットあげ。

f:id:caramari:20211218193627j:plain

同じく10月2日まきの芽キャベツ。まくのが遅かったようでゆっくり。9cmポットあげ。

f:id:caramari:20211218193829j:plain

10月23日まきのネモフィラは寒くなってもけっこう成長してる。9cmポットあげ。

f:id:caramari:20211218194117j:plain

ひとまず6cmポットで保留チーム。上から10/2チャイブ、10/23ラグラス、10/2ヒナゲシ、10/23デルフィニウム

ラグラスがやたら元気なのでポット上げするべき?デルフィニウムは発芽はしたけどすぐ寒くなってしまったので、冬越せるのか、不安。ヒナゲシもかろうじて生きてる感じ。

f:id:caramari:20211216171942j:plain

そして10月16日まきのミックスフラワーガーデン。よく育っています。なんでだろ?

早めに種まきした方が大きくなるのかと思えば、そうでも無かったりする。適した温度、土、水が揃うとよく育つ、ただし種類によってルールは様々。たかが種まきされど種まき、奥が深いです。そして次のステージ、冬を越せるのかなという。今年はラニーニャで寒いぞ。

リーフ系が好きらしい

f:id:caramari:20211215203920j:plain

もう今年は買わないつもりだったんだけど…つい。冬は面白い葉っぱ系が多くてこれはこれで欲しくなってしまうという。しかも最近気になるオージー植物がついに近場のホームセンターでも見るように。ブームがきてる?それとも前からあって気付かなかっただけ?

f:id:caramari:20211215205204j:plain

f:id:caramari:20211215205216j:plain

ルリタマアザミ ブルーグロー(キク科ヒゴタイ属 地中海沿岸) 耐寒性多年草
既に寒波が来つつあるので早速ポット上げ。ルリタマアザミは5~6月に植え付けするそうで場所が合えばかなり大きくなるそう。

f:id:caramari:20211215223210j:plain

f:id:caramari:20211215205753j:plain

メラレウカ ホワイトレース(フトモモ科メラレウカ属 オーストラリア)

鉢が小さいような気がしていたメラレウカ もついでに鉢上げ。根張はまだ程よい感じだった。素焼き鉢から6号スリット鉢に。土は軽石鹿沼土多めのオージー植物向けの配合。

f:id:caramari:20211215210647j:plain

f:id:caramari:20211215210701j:plain

ウェストリンギア スモーキー(シソ科ウェストリンギア属 オーストラリア)

シルバーリーフがきれいなウェストリンギア、別名オーストラリアのローズマリー 。耐寒性マイナス5℃と意外と寒さには弱いらしいので注意

f:id:caramari:20211215212026j:plain

f:id:caramari:20211215212039j:plain

セダム ゴールドマウンド(ベンケイソウ科マンネングサ属)

これまたきれいな色味。寄せ植えのスキルがないので一点植えです。土はさらに軽石鹿沼土を増量した多肉向けの配合。

f:id:caramari:20211216171942j:plain

ミックスフラワーガーデンの苗なども9 cmポットに植え替え。時間があれば地植えしようと思ったけど、この時期は特にこまめな世話は無理だなあ。週末は寒波も来るらしいので春までポットで育てることにします。

チューリップ、クロッカスの球根植え付け

12/4 晴れ15℃

12月にしては暖かい日が続いているうちに庭仕事。

チューリップとクロッカスの球根を植え付けました。チューリップはイエローベイビー(黄色)、あとクロッカスはフラワーレコード(紫)。今年は種から育苗にハマってるので球根は少しだけ。

f:id:caramari:20211204195140j:plain

大きめの素焼き鉢に一緒にコンビネーションで。クロッカスの半分は地植え。

f:id:caramari:20211204195157j:plain

セールで半額。このくらいの時期になるとけっこう安く買える。

 

そしてミックスフラワーを植える予定の南側の庭をようやく耕して土づくりもしました。もともと花が植えてあったところなので、既にフカフカ。ただ篠竹がだいぶ地下に伸びていて、鍬が入りづらいわ根を取り除くのが大変だわで疲れたので今日は終了。あとで苦土石灰と肥料をまいて、年内くらいに苗も植えられたら植えたいけどどうかな。

 

ミックスフラワーガーデンの種類を予想

 種まきから1ヶ月半ほど。育ってきた苗の葉の形などから種類を予想してみます。

f:id:caramari:20211124231321j:plain

全体写真を撮り忘れてしまったので、これは前回撮ったもの。この後大体1~3本くらいに間引きました。間引いたものは花壇(予定地)にダメもとで移植してみたところ案外枯れないまま生存中。

f:id:caramari:20211202174347j:plain

A スイートピー(推定)このつるは間違いなくスイートピー

f:id:caramari:20211202174558j:plain

B ルピナス(推定)この葉っぱもルピナスでしょう 。大きい種は成長も安定してます。

f:id:caramari:20211202175131j:plain

C ハナワギク(推定)?春菊に似た葉の形

f:id:caramari:20211202175304j:plain

D 2種類混じっていた模様。アグロステンマ、ラークスパー?

f:id:caramari:20211202175352j:plain

E これはカリフォルニアポピー(推定)丈夫そう。

f:id:caramari:20211202175435j:plain

F ナデシコ?ダイアンサス?この辺から難しくなってきます

f:id:caramari:20211202175531j:plain

G アスターかな?

f:id:caramari:20211202175557j:plain

H ヤグルマギク?種が特徴あったので矢車菊のはず。根もぐるぐる巻いていて勢いが強い。

f:id:caramari:20211202175708j:plain

I スターチス?産毛の生えた波打った葉が特徴的。

f:id:caramari:20211202175739j:plain

J ムラサキハナナ(推定)丸い葉っぱなのでムラサキハナナ?

f:id:caramari:20211202175837j:plain

K 2種類の何か。ヘリクリサム?種が細かくなると分類も厳しくなってきます…

f:id:caramari:20211202180025j:plain

L 3種類の何か。キク科っぽいのでノースポール?

f:id:caramari:20211202180104j:plain

M カスミソウかな?けっこう徒長気味

f:id:caramari:20211202180202j:plain

N 2種類の何か。リナリア

f:id:caramari:20211202180225j:plain

O たぶんリナリア。と何か。

数にすると合計20種類くらいはありそう。ミックスフラワーは初めてでしたが、自分からは選ばなそうな花など色々育てられるし、丈夫で育てやすい種類が多いので草花初心者に向いてますね。全部育ったらどうなるか春が来るのが楽しみです。

この後、半分は西側の道沿いに定植しました。午前日陰で風も強いのでどうなるか。あと半分は南側の日当たり良いところに植える予定。もう12月だから早く植えないと。

苗の買い物、植え替え

f:id:caramari:20211128225116j:plain

久しぶりにガーデンセンターに行ったら欲しかったものが出ていて、つい色々買ってしまいました。ハマるほど育てたいものが増えていくけど場所は限られているのが悩みどころ…結局買うけど。

 

買ったもの

さっそくポットから一回り大きい鉢(6号~)に植え替えました。

ビオラ(スミレ科スミレ属 ヨーロッパ)

f:id:caramari:20211128230954j:plain

可愛くてつい手が伸びた黄色いビオラ。葉はツヤツヤ根も白くてふわっといい感じに回っている。

f:id:caramari:20211128231341j:plain

 

サルビア ネモローサ カラドンナ(シソ科アキギリ属 中部ヨーロッパ)

f:id:caramari:20211128231436j:plain

気になっていたサルビアラドンナ、ガッチリめの株で根もけっこう巻いていたのでほぐして植え替えた。

f:id:caramari:20211128231508j:plain

 

エルダーフラワー(スイカズラ科ニワトコ属 ヨーロッパ)西洋ニワトコ、エルダーベリー

f:id:caramari:20211128231614j:plain

これも前から育ててみたかったエルダーフラワー 。青葉とオーレアという種類がありオーレアを買った。

f:id:caramari:20211128231634j:plain

 

リュウカデンドロン(ヤマモガシ科リューカデンドロン属 南アフリカ

f:id:caramari:20211128231728j:plain

多分初めての南アフリカ原産植物。水はけ重視で軽石鹿沼石多めにして植えたけどもっと多めでもよかったのかもしれない。多分この中で育てるの一番難しいやつ。

f:id:caramari:20211128231746j:plain

 

ミューレンベルギア レバコニー(イネ科ネズミガヤ属 北アメリカ)

f:id:caramari:20211128231837j:plain

こっちは多分一番丈夫なやつ。長く売れ残っていたようで根っこギチギチだったのをほぐして植え替え。大きくおなりー

f:id:caramari:20211128231855j:plain

 

モッコウバラ黄(バラ科バラ属 中国)

f:id:caramari:20211128231949j:plain

ずっと気になっていたモッコウバラもついにお出迎え。白と黄色があって迷ったけどより強くて育てやすいらしい黄色に。地植えで大きくしたい気持ちもあるものの、まだ場所が決まらないのでしばらくは鉢植え(8号ロング)で。

f:id:caramari:20211128232009j:plain

土は赤玉5、腐葉土5(自家)+ 鹿沼土,籾殻燻炭,バーミキュライト少々。ものによって発酵油粕と苦土石灰も少々。

久しぶりで色々買いすぎました。チューリップ球根はまた後で。